前川 円香
40代
会社員



私は40代の女性ですが昔から月経前症候群に悩まされてきました。子宮内膜症もあるのでそのせいで生理が重かったのだと思います。私の症状は、まずは生理前に現れます。生理前になるとまず頭痛がはじまります。腰痛もあり体全体がだるくなってくるのです。

そして生理が始まると今度は眠気と腹痛がひどくなってきます。頭もずきずきしますし仕事をしているのでつらいですね。気分もイライラしますし、つい家族にあたってしまいます。普段は温厚な性格なのですが、生理の時は鬼のような顔をしているそうです。それくらい生理の時はつらくなるのです。

腹痛はまるで陣痛のような激痛の時もあります。全身の筋肉が痛くて熱も出ます。ひどい時には仕事を休む時もありました。一番つらいのは2日目ですね。出血の量もすごく多いので40センチのナプキンを何度も変えなければいけません。タンポンなんて使い物にならないです。夜中は出血で何度も起きてしまいますし不眠になってしまいます。もう完全にふらふら状態なんですよね。これが毎月くるものだから困っています。

出血がひどいので最近は貧血と診断されて鉄剤を処方されて飲んでいます。めまいもしますし運転には気を使っています。特につらいと感じるのは会議中の生理です。トイレに行けないのでナプキンを二重にしています。症状に対する対処方法はとにかく痛くなる前に鎮痛剤を飲むことです。痛くなってからでは遅くて、効果がないですので前に飲むのがポイントですね。

それから体は冷やさないことです。冷やすと生理痛が重くなると実感しました。冷たいものはなるべく飲まないようにして温かいお茶などを飲んで体内から温めています。あとは生理は順調ならくる日がわかりますので、なるべく予定を入れず穏やかに過ごすことです。家でゆっくりすると痛みが軽減されます。

周りの人にきちんと説明して理解を得ることも重要なんです。知らない人が見ればただの痛い人だと思われてしまいます。そして無理をしないこと、しっかりと食べて寝ることです。軽い運動も日ごろから行い体力をつけることも重要です。生理が重い人は運動不足の人が多いように感じます。

あとはホルモンの分泌を促すことです。素敵な男性を見てときめくとか、アイドルなんかもいいですよね。女性ですのでキュンキュンすることも大事です。私は香水で女性をあげるようにしています。あとは下着ですね。生理はまだまだ続くので頑張っていきたいですね。


随時更新! みんなのPMS体験談

このほかのPMS体験談を公開中!こちらこちらからご覧になれます。