熊田 愛実
30代
主婦



10代の頃から生理前の不調は感じていました。それでもその頃は生理が始まってからのほうがきつかったのですが痛み止めの薬を飲まなくても大丈夫なほどの症状でした。

20代になって仕事をするようになりストレスなども重なってから10代の頃よりも症状は重くなってはいましたがそれでも生理中よりも生理が始まる前の期間のほうがまだ我慢出来ていました。その頃の症状といえば頭痛や腹痛などの一般的なものです。それからというもの年齢を重ねるうちにたくさんの不調を感じるようになりました。

結婚して出産を経験すれば「症状は軽くなるよ」と言われててずっと信じていました。30代になり出産を経験しましたが私の場合軽くなるどころか更に重くなり生理が始まる前のいわゆる生理前症候群のほうが生理中よりもだいぶ辛くなりました。

今までの頭痛や腹痛に加えて経験してなかった吐き気をもよおしたり尋常じゃない腰の痛みに身体のだるさやそれに伴う尋常じゃない身体の痛みを感じるようになったりしました。例えていうなら高熱を出す際の節々の痛みが近いです。

だからといって毎月必ずしもこれらの身体の不調があるわけではなく月によってはいくつかの症状があったり全く症状がなかったりもします。不調がある月は薬なしではいられないので服用するのですがあまり効かなかったりで座るのもきついので出来れば本当は横になりたいのですが子供がいるのでそういうわけにもいかず休み休み何とか気合いで動いている状態です。

泣きたくなるぐらい辛い時があるのです。それでも症状がない月は本当に信じられないくらい何も症状がないので気がついたら生理が始まっている感じです。その時は始まってからも軽い腹痛ぐらいで済んでしまいます。

正直これといった対処法はないのですが痛み止めの薬を飲んだりお腹を温めたり温かい飲み物を飲んだり吐き気がある時はトイレにいったり腰の痛みに関しては擦るぐらいです。それでもあまり効かないのでちょっとした気休めにしかなりません。生理が始まる大体1週間から10日前ぐらい前から症状が出始めるので近づいてくると怖いと思ってしまいます。

生理中は腹痛に頭痛に腰痛の強弱はありますが2、3日で治まるので気持ち的には楽です。子供は1人しか考えていないので病院で止めてもらうことも考えていますがこの年齢で果たして止めていいべきなのかそもそもしてもらえるのか悩んでいるので今は自分なりに対処法を模索中です。


随時更新! みんなのPMS体験談

このほかのPMS体験談を公開中!こちらこちらからご覧になれます。