青山 華乃
40代
無職(主婦)



私は経血の量が多いようでした。周りでは一つのナプキンを数時間使っても大丈夫のようでしたが、私の場合は1時間がやっとで、サイズも大きいものでないとダメでした。そんな状態だったので、生理はとても憂鬱でした。その他の症状はひどくなかったのですが、もし漏れてしまったらと思うと本当に心配でした。

まず睡眠中の問題です。まさか1時間おきに起きるわけにもいきません。かと言って毎回布団を汚すのも耐え難いものがあります。睡眠時は毎回2枚重ねで、布団も腰回りに防水性のシートを敷いて寝ていました。外出する時も荷物が大きくなるのがイヤでした。旅行なんて考えられませんでした。

そんな毎月の生理でしたが、月経カップを知ってからはとても楽になりました。これは膣の中にゴムあるいはシリコン製のカップをいれておき、それで経血を受け止めて外に出さないようにするというものです。体に異物を入れるので抵抗があるかもしれませんが、ぜひ一度試してみることをお勧めします。

カップのサイズも、試しやすい小さいものから、経血の量に応じて大きいものまで何種類もあります。私の場合は経血の量が多かったので、迷わず大きなカップにしたかったのですが、やはり体に入れるのが怖くて中くらいのサイズにしました。それでも使わなかった時より全然楽で、取り出すのは1日に3回くらいで大丈夫でした。

睡眠時間もしっかり取れるようになりました。ナプキンを使っていた時は1日に6枚くらいは必要だったので、出費も大変でした。それに比べると相当楽だと感じました。何より持ち物が少なくて済むのが良かったです。

私はカップを使うようになってからも念のためナプキンの小さめ、薄目のものをつけて過ごしましたが、説明書によるとそれも必要ないそうです。私より生理が軽い人なら、本当に普段と変わらない生活が送れるのではないでしょうか。月経カップはまだまだ知られていないようですが、若いうちから使えば慣れていき、いつもの日と変わらず楽々快適に過ごせるようになると思います。

ただ、あまりに経血の量が多いのはやはり問題だったようです。私の場合は健康診断で貧血だと言われて婦人科検診で子宮筋腫が見つかりました。結局筋腫があると経血が多くなり、更に筋腫に血液を採られるからか貧血になるそうです。

結局は手術で摘出してもらい、今は健康に過ごしていますが、私のように経血が多い人はやはり一度病院で診てもらうことをお勧めします。経血の量が人より多いのは、実はなかなか気づかないものなので、生理がつらい、面倒だと感じる場合は周りの人に聞いてみたほうがいいと思います。


随時更新! みんなのPMS体験談

このほかのPMS体験談を公開中!こちらこちらからご覧になれます。