水口 亜由美
20代
会社員



私は生理前1週間から必ず胸の張り、体重増加、むくみ、気分の落ち込みやイライラが起こります。生理が始まると今度は生理痛、下腹部の膨張が加わるのでいつも本当に憂鬱です。そしてそれに加えて生理後には排卵出血が毎月あるので本当に生理が長く感じます。

生理前はとにかくチョコレートが食べたくなるのでどうしても食べてしまい体重がみるみるうちに3kg増加することも珍しくありません。もちろんむくみも原因なのですが、お菓子を我慢したりだるい体を無理して運動したりしても、それでも体重が増えている、もしくは全く変わらないなどの結果になると、余計に気分が落ち込みます。こんな体じゃ外に出るのも嫌になってしまい、会社に行くのも本当に辛いです。

生理が始まれば生理痛に苦しみ、そういうときに限って仕事の接待があったりと、正直生理が終わるまで1週間は会社をお休みしたい気分です。また、訳もなくイライラして旦那と喧嘩してしまい、その流れでまた悲しくなったりすることもあり、最近では生理前になると旦那も察知するようにまでなりました。

いつもは痛み止めを飲んでなんとか耐えていたのですが、最近下腹部にホッカイロを貼ることを覚えました。ホッカイロを貼る前は痛み止めを正直服用していい回数、量以上に飲んで、飲みすぎて薬も効かなくなるという悪循環を自分で作ってしまっていました。そんな私ですが服用方法をきちんと守り痛み止めを飲み、下腹部にホッカイロを貼ることをしてみると痛みは多少あるのですが、じんわり温めてくれるので血行が良くなりすごくほっとした気分になって我慢できないほどの痛みはなくなりました。

生理前の体重増加については完全に考え方を変えただけなのですが、生理が近づくまではとことんお菓子を我慢し、生理前になって食べたくなったら我慢せずに思い切り食べるようにしました。この結果、日頃我慢してる分、生理前に体重が増加してもさほど気になる体重にはならず気分の落ち込みも減らすことができました。

近づくたびにとても憂鬱に感じられていた生理を、自分の我慢してきたご褒美の期間にすれば、とても待ち遠しく思えるようになってストレスも軽減しました。最近は次の生理に何を食べようか、日々話題のスイーツなどをチェックしてそのときをまだかまだかと待っている状態です。

完全に痛みなどは消せることはできませんが、体重増加などからくる気分の落ち込みやイライラがある私にとって生理をご褒美の日に変える方法はとても良い方法でした。


随時更新! みんなのPMS体験談

このほかのPMS体験談を公開中!こちらこちらからご覧になれます。