田尻 美幸
30代
派遣で販売職



私の場合はPMSの症状はほとんど出ないのですが、生理の1日、2日目くらいに生理痛の症状がかなり酷く出ます。特に酷いのが2日目でお腹も痛いしあと腰痛の症状も出て痛み止めを飲んでも日常生活を送るのがかなりツライ状態になってしまいます。

あと冬は特に痛みが強く出ると言えますし、対処方法としてはお腹を温めると多少マシになると言えます。外出などの用事が外せない時などは貼り付けるタイプのホッカイロを使用しますが、自宅にいる時には湯たんぽを愛用しています。お勧めなのが100円均一で販売されている掌サイズの小さめの湯たんぽでこれならお腹に当てるのに丁度いいサイズです。

私の場合は10代、20代の頃は実はさほど生理痛は酷くなかったのですが30代になってから生理痛が悪化したように思います。多分運動不足からくる血行不良で冷え性の症状が出るようになった時期から生理痛の症状も出てくるようになりました。なので血行を良くすることが生理痛の症状の緩和になると思ったのですが、正直な所30才を過ぎてから運動をするというのは体力も低下しているので難しいのが現状です。

下手に仕事のあととか休みの日に体を動かすと筋肉痛や疲労で仕事に支障が出てしまいそうです。それで血行促進の為に行ったのがシャワーではなく湯舟に浸かるようにしました。以前は冬以外はシャワーだけで済ませていたのですが、きちんと湯舟に浸かるようにして、あと休みの日などに時間が取れる時には半身浴をするように心がけています。その結果多少ですが冷え性と生理痛の症状が緩和したように思います。

それと生理中に少し貧血っぽい症状が出たり、あと便秘などの症状が出たりしやすいように思います。その辺の対処方法としては鉄分と乳酸菌の摂取をするようにしています。鉄分はホウレンソウとかレバー、あとプルーンなどを出来るだけ食べるようにしているのと便秘の解消の為には水分の摂取と腸内環境を環境する為に善玉菌である乳酸菌を含む食品を食べています。

キムチとかヨーグルトとか、あと乳酸菌のえさとなるオリゴ糖を含むハチミツなどを取るようにしていてこれはきちんと摂取すれば結構すぐに効果が出ると言えます。1週間くらい意識して食事をしていると便秘の症状は改善されるし、あと生理中の立ちくらみなどもなくなりました。食品での摂取が難しい時はサプリを摂取すると効果てきめんで、便秘薬を摂取するよりサプリの方が断然お勧めと言えます。


随時更新! みんなのPMS体験談

このほかのPMS体験談を公開中!こちらこちらからご覧になれます。